ガルバリウム屋根に太陽光パネルを設置

更新日:11月2日

福岡を拠点に九州一円をテリトリーとし、「電気の自給自足を目指しましょう」をコンセプトに、企画から見積もり、施工、メンテナンスまで電気工事業の強みを活かしてワンストップで行うことで多くのお客様のご支持を頂き信頼と実績を積み重ねてきました株式会社Leadです。

 

今回は佐賀県のK様邸における太陽光の新設と併せて蓄電池の設置の施工事例のご紹介です。


■今回の設置■


・太陽光新設(6.035kW)

・蓄電池(EIBIS7)

・付帯作業:LAN配線工事

・運転設定:節エネモード

・ガルバリウム屋根に掴み金具施工で太陽光パネル設置


■現場調査によるご提案&お見積り■


まず現場調査を行います。その際にお客様とお話をさせて頂き要望をお聞きしたうえで、お客様のライフスタイルやご家族構成、お住いの屋根の形状などをしっかりと把握し、ご提案からお見積書を作成し、お客様にご検討頂き、ご納得いただいた上でご契約、設置工事と進めていきます。


弊社が多くのお客様からご指示を頂いていることの一つに「ご提案・お見積り・現調・電気工事・機器設置」までを外注業者さんに委託することなくワンストップで行えることが挙げられます。安心と信頼、手早い確かな工事が担保されており、お陰様でお客様から高評価を頂いております。


■現調(現場調査)■


では現調(現場調査)の様子を画像でご紹介します。


屋根の状況を確認、電源などの宅内配線のための確認、パワコンや蓄電池など外部機器を設置するために家の外周や壁の状況の確認調査などを行います。

今回のK様邸は最近の新築住宅でも増えてきているガルバリウム屋根です。


■ガルバリウム屋根の特長■


今回はガルバリウム屋根について少しご紹介してみます。


最近の住宅でよく見かけるようになった屋根形状です。


そのメリットとしては、


①防水性が高い

②緩い勾配屋根にできる

③形状の自由度が高い


などが挙げられます。


一番の特長でありメリットが屋根の素材が吸水性がなく表面が滑らかで水はけが良いということです。


■掴み金具施工とは■


次に掴み金具施工で太陽光パネルを設置しました。掴み金具施工を概略ご紹介します。


①金具の取付位置を決定

②屋根材を金具で挟み固定

③太陽光パネルを取り付けます。


以上が施工の概要ですが、屋根に穴を開けない工法のため雨漏りの心配がないのです。


■太陽光パネル設置■


では掴み金具施工で設置しました太陽光パネルの状態をご覧ください。


■蓄電池・電気配線など■


蓄電池はEIBIS7を設置致しました。


今回はガルバリウム屋根に太陽光パネル設置をメインにご紹介しましたので、蓄電池の件には触れておりませんでした。


EIBIS7はハイブリッド蓄電池システムとして人気のある機種です。


詳しくはメーカーサイトのこちらをご覧になられてみてください。


EIBIS7は筐体がコンパクトです。


分電盤は専用で新規に取り付けます。太陽光パネルからの配線は化粧カバーに納めて美観もスッキリです。


 

弊社は九州一円をテリトリーとしていますが、福岡から本州の山口県付近は地理的にもそう遠くありませんので設置も可能ですので、山口県下で太陽光発電、蓄電池システム、V2Hやオール電化などをご検討の場合もお気軽にお問合せください。


フリーダイヤル

0120-700-009

 

■ショールームがオープン!■


6月1日にブログでもご紹介しておりましたが福岡県筑紫野市に体験型ショールームをオープンさせて頂きました。


世界がそして日本もこれからカーボンニュートラルへの取組が加速していくことが予想されます。


カーボンニュートラル、脱炭素社会にに向けての取組は正直、賛否両論あるのが今の現状ですが、世界的な取り組みとして進んでおりますので弊社もその流れに乗り、自家発電・自家消費が当たり前の時代へ向かっての取組みを弊社の身の丈で業務を通じて推進しながら、皆様方により理解を深めて頂く。


そのベースになるのが、今回の体験型ショールーム


SUN LAB(サンラボ)」の役割になります。


九州自動車道を使い福岡方面へ向かいますと途中筑紫野インターがございます。このインターから約10分ほどのところに当ショールームがございます。


県外の佐賀、長崎、熊本からもロングドライブのついでに立ち寄るお客様もおられます。


興味がございましら、当ショールームにお立ち寄りください。スタッフ一同、お待ちしております。


当ショールームは、

予約制を取らせて頂いてますが無理に製品をすすめたりなどはございません。


まずは電気の自給自足とはどんなことなのか、電気自動車との連携は?知っているようでよくわからない太陽光発電や蓄電池との関係性や電気代の節約について実際はどうなのか?など意外と疑問点も多いのではないでしょうか。


ということで、

「ちょっと立ち寄ってみました。」というお気軽な感じでお越しください。


体験型ショールーム、

「SUN LAB(サンラボ)」

へはフリーダイヤルでどうぞ。

0120-700-009


どうぞ宜しくお願い致します。

 

■ネットによるPRを展開中■

弊社の事業や取り組みをより多くの方々に認知して頂けるよう、インターネット(YouTube)を中心にPR動画を展開しております。


2050年までに世界的な動きである脱酸素社会の実現、カーボンニュートラルの目標達成に向けて、弊社でも微力ではありますが、事業を通じて貢献できればと考えております。


その事業の取組の一つに電気自動車を暮らしの電源と位置づけトライブリッド蓄電システムの販売から施工にも力を入れてまいります。


その思いをPR動画に託し現在YouTube動画広告で配信中です。


3分ほどの動画です是非、ご覧になられてください。


■その他のYouTube動画もお楽しみください■

 

弊社事業のPRプロモーション動画です。

↑おかげさまで公開から25,000回以上の視聴回数となりました。

↑お陰様で公開から20万回以上の視聴回数となりました。


弊社のプロモーション動画です。

弊社のTVCM

あの「釣りよかでしょう」さんとのタイアップ企画動画です。サブチャンネルの「佐賀よかでしょう」さんでご紹介頂きました。

あの「釣りよかでしょう」さんのサブチャンネル「佐賀よかでしょう」さんの動画に弊社の社員、通称、マッチョ先輩が出演致しました。

全国的に有名な「釣りよかでしょう」さんのサブチャンネル「佐賀よかでしょう」さんの動画でガレージのリフォームでご紹介頂きました。

 

#釣りよかでしょう #佐賀よかでしょう

#株式会社Lead #蓄電池Lead

#太陽光発電 #蓄電池システム

#トライブリッドが描く脱酸素社会 #電気自動車 #EV車

#電気代の値上がりについて #V2H

#太陽光パネル #置石工法 #陸屋根に太陽光設置

#サンラボ #SUNLAB #ショールーム #体験型ショールーム

閲覧数:397回0件のコメント

最新記事

すべて表示