• 株式会社Leadスタッフ

新しい取り組みを始めました。

九州は福岡を拠点に「電気の自給自足を目指しましょう」をコンセプトに今日も「明るく」「笑顔で」「元気に」を旗印に頑張っております「蓄電池Lead」でお馴染みの株式会社Leadです。


本日のブログでは、今、弊社が新しく取り組んでいることをご紹介してみます。

今回のブログは施工実績のご案内ではありませんが、太陽光や蓄電池導入をお考えの方にとりましても弊社が取り組んでおりますミッションに関して、ご理解を深めて頂ければ弊社としても喜ばしい限りです。


時代に即したタイアッププロジェクト


新しい取り組みを一言で表しますと表題の通りでございまして、同じ目的を有している企業様とB2Bによる信頼関係を構築しともに共生・協業・協力することにより、多くのお客様に私たちの事業を広く認知して頂く とともに、B2Cにおいては、よりよいサービスや仕組みやシステムをご提供させて 頂くことを加速させ、さらに事業母体を強化し、恒久的な事業運営を行うことで、お客様・地域社会への貢献はもとより、グリーンイノベーションとして2050年までに世界的な目標であるカーボンニュートラルの目標達成に向け、私たち株式会社Leadもその動きを加速させてまいります。

カーボンニュートラルのための取組その1


私私たちが生きていく上で最低限なくてはならないものそれは「衣食住」です。


弊社の事業は「住」に関するもです。


具体的に申しますと、一般ご家庭用の太陽光発電でのクリーンエネルギーによるオール電化生活の実現。そして、蓄電池システムを付加することにより更に汎用性の高い暮らしの実現。


今後、加速するであろう電気自動車との連携による文字通り自然エネルギーの創出と利用による電気の自給自足化が実現できる社会を目標として、その目標を達成するためのミッションを開始致しました。


具体的に申しますと、住宅ビルダー様、住宅事業を生業としている企業様と弊社が 目指すミッションに賛同頂ける信頼を基軸とした上で、タイアップを行わせて頂きたいということがその取り組みとなります。


2030年以降を見据えた再生可能エネルギーの将来像に太陽光発電、蓄電池システムは欠かせないものになるであろうと考えております。


そこで、「住」を生業とする住宅ビルダー様と弊社がタイアップし、タイアップ頂いた業者様の顧客層に太陽光・蓄電池システムを弊社がご提案を行い設置して頂くことで、タイアップ業者様の収益の柱の一つにして頂こうというミッションになります。


弊社はこの目標を達成するためにさまざな準備をしてまいりました。その中の一つがJAPHIC認定の個人情報保護法審査に合格した事業所になりました。


また弊社創業以来、施工実績(太陽光・蓄電池・各種リフォーム)も5,000棟を超え、企画・販売・施工・アフターフォローまで全て弊社で行っております。また契約法務とコンプライアンスを遵守し更なる信頼の礎を強固なものにして参ります。


そして各種メディアを利用しての広報活動にも力を入れております。

パートナー契約も徐々に増えてまりました。


パートナー契約の企業者も弊社の取組に賛同をいただき、B2Bによるシナジー効果をご理解頂き、一歩一歩ではありますが、パートナー契約を頂き、実務スタートした事業者様もございます。


まずは九州にパートナー契約の企業様の お仲間を増やし、シナジー効果を実感頂きながら、 絆を深めて行きたいと考えております。


一度私たちのご提案をお聞きください。


弊社もまだまだ小さな福岡県の一事業者でございますが 目標と志は大きく持っております。


是非、私たちの熱い思いをお話させて頂きたい。


同じ業種・業態の企業様と競争するのではなく、 協業・共生・支援することで、大きなシナジー効果を得られるものと考えております。


詳しいことをお知りになりたい場合は、下記のフリーダイヤルもしくはメールフォームからお気軽にお問合せくださいませ。


フリーダイヤル

0120-700-009


メールフォームからのお問合せはこちら。

#カーボンニュートラル実現へ向けて #グリーンイノベーション

#太陽光発電のことなら #蓄電池システムのことなら #太陽光パネルが載せられるカーポート

#福岡で太陽光発電設置なら #佐賀で太陽光発電設置なら #長崎で太陽光発電設置なら

#熊本で太陽光発電設置なら #大分で太陽光発電設置なら #鹿児島で太陽光発電設置なら

#宮崎で太陽光発電設置なら #沖縄で太陽光発電設置なら

#福岡で蓄電池システム設置なら #佐賀で蓄電池システム設置なら #長崎で蓄電池システム設置なら

#熊本で蓄電池システム設置なら #鹿児島で蓄電池システム設置なら #宮崎で蓄電池システム設置なら












117回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示