• 株式会社Leadスタッフ

蓄電池システムとHEMS設置、補助金申請もお任せください。

本日の施工実績は福岡市K様邸での蓄電池システム+HEMS(ヘムス)導入です。


蓄電池システムは電気の自給自足ということで、徐々に知名度をあげていますが、HEMS(ヘムス)の知名度は、、、まだまだ多くの方が知っているとは言い難いシステムだと思います。


施工実績をご紹介する前にHEMS(ヘムス)をざっとご説明します。♪


HEMS(ヘムス)とはざっくり言いますと「ご家庭で使うエネルギーを節約するための管理システム」なんです。


どうやって管理するかと言いますと、家電や電気設備とつないで、電気やガスの使用量をモニター画面で「見える化」したり、家電機器を「自動制御」したりすることが出来るシステムのことなんです。


そして日本政府の方針で、HEMSをこれからの住宅の標準装備としてHEMS(ヘムス)を2030年までに全ての住まいにHEMS(ヘムス)を設置しようということを目標にしてるんです。


ですので、各都道府県や自治体で補助金を出したりして、普及の後押しをしているわけなんですね。


自宅では専用モニターで「見える化」。外ではスマートフォンやタブレットに専用アプリをインストールすることで、お出かけ先や職場など家にいなくてもスマートフォンで家電を制御したり、もちろんエネルギーの「見える化」もできるようになってまして、節電意識が高まり、効率よく電気を使う方向へ進むようになるだろうと言われているんです♪


設定中の画面ですがこのような絵表示でエネルギーの見える化が行えるわけです。

さて、今回の福岡市K様邸の工事は、既存の太陽光発電システムの売電期間の終了をうけて、蓄電池システムを新たに導入し、電気を効率よく使おう!という選択をなさいました。


つまりこれは、将来の「電気の自給自足」につながってくるのです。電気代は年々、徐々に上昇する傾向にありますから、これからK様のような目的で蓄電池システムを導入されるお客様は増えていくと思われます。



蓄電池システムの設置中の様子です。

補助金申請手続きも行います。


さて、冒頭で補助金申請のことに触れましたが、概ね各県や市町村では、補助金が受けられるケースが多いです。


福岡市の場合ですと、蓄電池システムとHEMASを設置・導入することで、補助金の申請が可能でした。


但し、補助金申請はあらかじめ定められた補助金の予算額を超えますと、終了となりますのでその点、ご注意ください。ということで、当社では補助金の手続きも代行可能ですので、是非お気軽にご相談ください。


さて、福岡市のK様邸では、実は太陽光パネルの設置位置問題と鳩による被害を被っておられました。

詳しくは次回はこの問題をどうやって解決したのかをご紹介してみたいと思います。






35回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
株式会社 Lead
  • Facebook

0120-700-009

​〒818-0052 福岡県筑紫野市武蔵 5丁目3-2

TEL: 092-710-2662

FAX: 092-710-2663

E-mail : info@leadjpn.com

登録電気工事業者登録証

​福岡県知事登録第 2601401号

Copyright© Lead Center All Rights Reserved.