top of page

ガルバリウム屋根2面に太陽光パネルを設置

新年明けましておめでとうございます。

皆様、良き年末年始をお迎えになられたことだと思います。

私達、株式会社Lead、そして関連会社含め、本年も「明るく」「笑顔で」「元気に」この一年を事業を通じて、お客様はじめ、社会に貢献出来る企業でありたいとの思いで新年を迎えました。

これからも引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

 

■今回紹介の施工■

 

・設置地域:佐賀県(O様邸)

・屋根の形状/材質:ガルバリウム屋根

・設置面:切妻屋根2面

・設置機器:太陽光発電、蓄電池

・システム容量:7.355kwシステム

 

今回は日本家屋伝統の屋根形状である「切妻」に現在、新築住宅に増えて来ましたガルバリウム屋根にシステム容量、7.355kwの太陽光パネルを設置致しました。そして蓄電池も設置頂きまして、弊社が創業以来提唱しております、「電気の自給自足を目指せる」インフラが整いました。

 

■電気代の高騰が心配されます■

 

私たちの暮らしに電気エネルギーは必要不可欠です。


その電気代が昨年辺りからジワジワと上がりはじめているのを実感されておられる方は多いのではないでしょうか。。。


私たちは電気に関する仕事をしておりますので、敏感なのですが昨年来より、電気代の高騰が続いている状況です。詳しくは紙面の都合上割愛致しますが、火力発電所のエネルギー源である、石炭や特に天然ガスの高騰が続いているのが電気代高騰の要因の一つです。


いずれは枯渇するこれらのエネルギー源に変わるものとして、一般のご家庭で出来ることとして、太陽光発電で電気を作り、貯めて、賢く使うことが挙げられます。


2050年から東京都では新築住宅に太陽光発電設置の行う都の条例が施行されます。


この流れはやがては地方自治体に波及するものと思われます。これらのことを鑑み、私たちも安心して暮らすためのインフラを創る仕事をしているということを肝に命じて頑張って行こう!と思います。


太陽光発電のこと蓄電池のことなど、どんな些細なことでも大丈夫ですので、フリーダイヤル、お問合せメールフォームからお気軽にご連絡ください。


フリーダイヤル

0120-700-009

(月~土:9:00~18:00)


では今回の施工実績を画像を中心にご覧になられてください。

 

■現地調査風景■

 

屋根の状況確認、電源などの宅内配線のための確認、パワコンや蓄電池など外部機器の設置を行うために家の外周や壁の状況の確認調査(屋根の状況、宅内の電気配線系統、外壁の状況など)を行います。

 

■太陽光パネル設置1■

太陽光パネル架台施工の様子

 

 

■太陽光パネル設置2■

 
 

■電気工事■

 
 

■蓄電池設置■

 
 

■体験型ショールーム■

 

福岡県筑紫野市原田に体験型ショールームを、SUNLAB(サンラボ)がございます。電気料金のこと、電気自動車(EV車)との連携のこと、停電時の疑似体験など体験頂き電気の自給自足を体験頂けます。


体験型ショールーム、「SUN LAB(サンラボ)」へはフリーダイヤルご予約をお願い致します。

0120-700-009


SUN LAB(サンラボ)をご紹介したサイトもご覧ください。

画像をクリックでサイトをご覧いただけます。



 

有名YouTuberとのコラボ動画

 

釣りよかでしょうさんのサブチャンネル、佐賀よかでしょうさんの動画です。何かとお世話になっております。






 

自社制作プロモーション動画

 



 

当社のYouTubeチャンネルです。お役立ち情報もご覧になれます。

チャンネル画像をクリックしてください。

 

#釣りよかでしょう #佐賀よかでしょう

#株式会社Lead #蓄電池Lead

#太陽光発電 #蓄電池システム

#トライブリッドが描く脱酸素社会 #電気自動車 #EV車

#電気代の値上がりについて #V2H

#太陽光パネル #陸屋根に太陽光設置

#サンラボ #SUNLAB #ショールーム #体験型ショールーム




閲覧数:412回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page