• 株式会社Leadスタッフ

異常に気づく!

福岡県を主要テリトリーとして九州各県で蓄電池システムを核として、「電気の自給自足を目指しましょう。」をコンセプトに事業展開を行っております株式会社Leadです。


Googleで「蓄電池Lead」と検索致しますと1ページ目に表示されますのでどうぞよろしくお願い致します。


さて今回の施工実績のご紹介は、福岡県小郡市のM様邸での施工をご紹介致します。


~現調で異常に気づく~


画像は現調の様子です。

当社は蓄電池をメインにご提案から設置・管理までを一気通貫で行っております。これが当社の他社さんにはない大きな「強み」なのです。


今回は電気温水器からエコキュートへの交換が本来の施工でした。


当社では、設置前に現場調査、いわゆる「現調」を行うのですが、当社の営業担当スタッフがお伺いしました。当社の営業担当は技術にも明るい、いわゆる技術営業の動きができます。


つまり、お客様との打合せを通じてのご提案から「現調」まで一気通貫で行います。ですので、お客様からの厚い信頼が生まれるのです。考えてみれば、お客様にとって最初のコンタクトである営業が「現調」まで行う訳ですから、お客様にとっては頼れる頼もしい相手になるのでしょう。(少しほめ過ぎましたか。。笑)


さて、「現調」では既設の太陽光発電パネルの電圧のチェックなども行います。なにしろ、電気の自給自足を目指すには、電気を創る太陽光発電は重要な機器のひとつなのですから、現調も丁寧かつ慎重に手を抜かず納得のいくまで行います。


長年の風雨や太陽の紫外線などを浴び続ける戸外の過酷な環境にさらされている太陽光パネルですので、いくら半永久的に使えるといってもそこは、チェックを怠りなくおこなうことが大切です。屋内配線などの確認も怠りなく適切に行います。


そして、多くの現場経験で培った経験から、太陽光パネルは正常であったのですが、太陽光発電で作られた電気(直流電流)を交流電流に変換を行うパワーコンディショナー通称「パワコン」に不良があり、ロスが出ていることに気がつきました。


そこで、お施主様に報告を行い「パワコン」の交換を追加工事としてさせて頂くに至りました。


では改めてパワーコンディショナーの役割を簡単にご説明しましょう。


~パワーコンディショナーとは~


通称「パワコン」は直流の電気を交流に変換し、家庭用の電気製品などで利用できるようにするための機械のことです。太陽光発電システムで発生する直流電流を「パワコン」で交流電力に変換した上で、家庭内での利用や蓄電池への充電などで活躍する機械です。


~最近多いエコキュートへの移行~


当社に限らずですが、電気温水器からエコキュートへの入れ替えは最近特に増えた工事のひとつです。


これまでの電気温水器からエコキュートへの変換の施工事例は本ブログでもご紹介してきました。


よろしかったらお読みください。


蓄電池のOB様エコキュート新設工事


エコキュートの新設


エコキュートのお得な情報♪


では画像にて今回の施工をご紹介致します。

エコキュートの室外機です。以前に比べだいぶコンパクトになりました。

パワーコンディシュナーの交換の様子

当社では一般家庭のリフォームなども行えます。


太陽光発電システム、蓄電池システム、エコキュート、オール電化のご提案、カーポートの設置などさまざまな施工が行えますので、お困りの際や、ご相談などございましたら、お気軽にお問合せください。


#蓄電池 #太陽光発電 #エコキュート #蓄電池Lead #株式会社Lead



107回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示